【アトリエ三生】 元禄屏風雛

滋賀県在住の染色作家 浜野生久の作品です。

気品のあるお内裏様とお雛様を絹(紬)の生地に手描き染めしています。
額に入れ、立てて飾っていただけるように仕上げました。
額の裏側の生地は、
竹と綿の混紡で、模様は柿渋で描き染色しています。

額の大きさ(閉じた場合)
高さ53.7×幅40.2×厚さ4.6cm

浜野生久 屏風雛 外側生地拡大   浜野生久 屏風雛 金具部分



【アトリエ三生】 浜野生久(はまのいくひさ)

兵庫県生まれ
近畿放送10周年記念 ザ・キモノショー出品
染織道の探究 「この人・この作品」展出品
京都織物商業組合・着物グランプリ旗 作成
目黒美術館「京友禅展」 出品
京都駅 「はるかラウンジ」タピストリー 制作
大阪駅 「KyoDyning凛」タピストリー 制作
一保堂茶舗 東京丸の内店 のれん制作
平原綾香様 楽屋のれん制作

個展
難波高島屋・梅田阪急・銀座松屋
梅田グランドギャラリー・大津NHKギャラリー他

受賞
日本染織作家展・ 文部大臣奨励賞
         京都府知事賞 他
IBMびわこ現代絵画展・ 佳作
日仏現代絵画展・入選
JAPANISS IMO’87・ 金賞
ル・ソルバン入選 ペルー国際美術展入選



在庫状況 あと1  残りわずかです
販売価格
71,500円(税込)
購入数